LBGYM

2018年1月23日火曜日

運動部の為の筋トレ 2018 N012 アウターは鍛える インナーは学習

筋トレ方法は、十人十色。

いろんなやり方があっていいと思います。

ただ、筋肥大効果を狙うならば、無駄なことはしない方が良いでしょう。



人生も無駄を放下するのは大事なこと。

何を無駄と感じるかが、まず、大事なことでしょう。



このブログも無駄と言えば無駄。

しかし、視点を変えれば、若干の老化防止とストレス解消にはなるかもしれません。



あと何年で、音声入力が主流になるでしょうか?

時代によっても、無駄の基準も変わってくるのでしょう。



そういえば、昔は、筋トレも無駄だと言われてました。

今は昔の話です。









<今週の目標>

Stay back to look at a big picture.

大きな絵を見るためには、下がれ



「泳ぐより詰まれ」

野球の打撃では、stay back=重心を後ろに残すのが主流になってきました。

体重移動によるイチロー的な打撃は、また、別の打ち方になってきます。



手元で変化する球が多くなると、いかにボールを引き付けれるかが勝負になるそうです。



「嫌だな~」とか「良いな~」と感情が動いた時は、stay back。

一歩引いて、物事を見る目は大事でしょう。



視点を変える練習も大事かもしれません。

Have a different view point

視点を変える



・・・という前に、自分の視点に執着しない習慣が大事でしょう。



自分の視点=価値観に執着してる人を、「我が強い」「抽象度が低い」「頭が悪い」というのかもしれません。



まあ、人のことを頭が悪いというほど、自分の価値観に執着してる証拠もないかもしれません。



一歩引いて、物事を見る習慣をつけたいものです。

2018年1月21日日曜日

運動部の為の筋トレ 2018 N013  フロントランジもやり方次第

昨日、学生さんと、ちょっとだけいっしょに筋トレやったんで筋肉痛です。

1セットで十分。

それが効かせるトレーニングです。

気分がのらない時は、それなりの筋トレ。

気合が入った時は、短時間に追い込む。

重量ではなく強度で調整できるのが利点です。











<今週の目標>

Step back to look at the big picture.

大きな絵を見るためには、下がってみなければいけない





自分の視点だけで見てるから怒り=ネガテイブな感情が生まれるのでしょう。

1点だけを見てるとストレスがたまります。

横を見て、上を見て、時間の流れを見れば視点が変わっていきます。



俯瞰して、物事を見れる能力は大事でしょう。




2018年1月20日土曜日

運動部の為の筋トレ 2018 N012 アウターは鍛える インナーは学習

運動部の学生さんの筋トレ指導に行ってきました。

自分の筋トレのモチベーションを上げる為にも役立ちました。

とにかく追い込む。

追い込むのは気持ちいい。

それだけですね。



今日は、沖縄にプレート送りました。

大阪に送ったものは、1日でついたと連絡がありました。

日本の運送システムは素晴らしいですね。











<今週の目標>

Time goes from the future to the past.

時間は未来から過去に流れる。



今週も終わって、すべて過去に消えていきました。

来週は、また新たな未来がやってきます。



人を見る場合でも、過去に何をやってきたかより、未来にどうなってるかのイメージで判断した方が良いように思います。



昔、良いカラダだったと自慢してる人の未来のカラダは、さらに悪くなってる場合が多いでしょう。

今は、肥満体でも、未来の理想の自分に向かってる人は、確実にカラダが変わっていきます。

ウダウダも、過去の不幸が原因ではなく、未来の不幸が原因となり今のウダウダという結果を生んでいるのかもしれません。



原因論ではなく目的論。



目的により、やってくる未来の質は変わっていくのでしょう。

2018年1月19日金曜日

2017年大晦日 vスクワットで追い込む

今日は筋肉痛がひどいので筋トレはお休み。

食事も、少し改善してきました。

野菜をたくさん食べて、たんぱく質を十分に摂取する。

白い炭水化物は、極力とらない。

一般的な健康食と変わらない食生活を実践するのが良いですね。



器具販売、先日、日本最北端、宗谷岬にプレート送りました。

以前に網走に送ったことがありました。

調べてみれば、網走と宗谷岬は300㎞あるんですね。

福岡から鹿児島までの距離です。

さすが、北海道、でっかいどう。



宗谷岬から函館までは、672km

福岡から大阪までが632㎞。



日本の総面積の2割が北海道。



四国の面積の2倍が九州

九州の2倍が、北海道

北海道の3倍が、本州。



四国:九州:北海道:本州=2:4:8:24

 

これを足すと 2+4+8+24=38万㎢=日本の面積になるのだ。



日々、勉強なのだ。







<今週の目標>

Time goes from the future to the past

時間は未来から過去に流れるのだぞ



引きこもりの原因を 過去のいじめと考えると多くの人は納得するでしょう。

しかし、未来において引きこもる状況を無意識に望んでいるので、過去のいじめを利用してるとも考えられます。



フロイトの原因論に対して、アドラーの目的論。



将来の自分の体をイメージできてる。

その結果、今日、筋トレをやる。



未来が原因で、現在が結果。



未来の自分の姿を臨場感をもってイメージできるのも能力の一種でしょう。



未来から、時間が勢い良く流れてくのを意識できればストレスを溜めこむ暇もなくなるでしょう。



輪廻転生



すべてのものが、刹那刹那で、生まれ変わっていくと考えるのが正しいように思います。


2018年1月17日水曜日

50mm ラバープレートとアイアンプレート 入荷しました

筋トレは力む 

スポーツは脱力



つぶれて追い込まない筋トレに意味はない。

LBGYMでは効果的な筋トレをご指導しております。









大相撲は、横綱受難の初場所です。

白鵬関も、今までやっていた「張り差し」と「かち上げ」を禁止され苦戦が続いています。

プロ野球投手が、2段モーションを禁止され、修正するのに時間がかかるのと同じことが、白鵬関に起こってるのかもしれません。

身にしみついたルーテインを変えて、同じようなパフォーマンスを出せるほどプロスポーツは甘くはないのでしょう。



稀勢の里関、左を差して負けた琴奨菊戦は厳しい一番でした。

鳴門の荒稽古で、今の地位を築いた力士が、怪我で稽古ができなければ自信を失ってしまうのかもしれません。



追い詰められた二横綱を見てると勝負の厳しさを感じます。



相撲協会との間合いを見誤った感のある白鵬関。



歓喜の日本人横綱誕生を決めた昨年の初場所から1年。

こんな稀勢の里関を想像した人はいなかったでしょう。



来年の初場所では、この二人は、どんな環境にいるのでしょう?

濃密な時間を送っている二横綱の今後に期待したいものです。















<今週の目標>

Time goes from the future to the past.

時間は、未来から過去へ流れていく・・・と考えれば、今日もいろんな未来が私の前を通り過ぎて過去になっていきました。



その人に会うと、きまって同じ感情がわく場合があります。

その人が、トリガー=引き金で、感情が、アンカー=情念。

過去の経験が、その人をトリガーにして、同じアンカーを作り出します。



そんな、トリガーとアンカーの関係を自分の中で自覚できたら、時間は過去から未来に流れてはいないと思いだしたら良いかもしれません。



流れていった過去に執着するほど無駄なことはないですね。



行雲流水



流れて行く雲を見上げる余裕は大事です。

筋トレでもやって無になる瞬間を作るのもいいかもしれません。



そうすれば、出会える未来を俯瞰して見れるようになり、穏やかに生活できるような気がします。


日本アニマルセラピーの白いシェパード 賢いぞ

脚は、ランジをいろんなパターンでやってます。

背中は、チンニングをいろんなパターンでやってます。



同じ種目でも、フォームや意識が変わると効き方が違ってきます。

それが分かると筋トレは知的好奇心を満たしてくれる趣味になります。



今日は、暖かい一日でした。

雪が降ったり暖かくなったり、日々の変化を楽しんでいきたいものです。



変化=諸行無常は、絶対的真理。



退屈を感じてる暇はないですね。



本日、福井に29㎜プレート送りました。

雪の為、配送が遅れる場合があるとのことでした。

豪雪地帯なんでしょうね。



動画は、アニマルセラピーのワンちゃんです。

いろんな仕事の方とお知り合いになれるのも楽しいことですね。











<今週の目標>

Time goes from the future to the past

時間は未来から過去に流れていく



私は、筋トレは、今に集中する練習だと思っています。



でも、今だと思った瞬間は、すでに過去になってます。

時間が未来から過去に流れるとすれば、「今」というものはないと考えるのが正しいのかもしれません。



過去もなければ今もない。

あるのは飛ぶようにやっくる未来の流れだけ。





ストレスが強い人は、過去を引きづってる人が多いように思います。



人間の記憶とは、フォルダーにしまって時々取り出すものではなく、花火みたいに突然浮かび上がるものだと聞いたことがあります。



花火が上がり過ぎると辛いものがあるでしょう。



自分の中で、花火が上がった時は、未来からやってくる時の流れといっしょに流していきたいものです。



未来を憂いてストレスを溜めてる場合もあるでしょう。



その場合の未来は、過去が作り出した独りよがりの未来である場合が多いように思います。



未来は過去が作るものではなく流れてくるもの。



未来の自分のイメージを明確にすれば、流れの中で進むべき方向性が決まり、イメージ通りの未来にたどり着けるのでしょう。




2018年1月16日火曜日

アシステット・チン&デイップス 予約販売中です!

体重が、例年通り83㎏になってしまいました。

73㎏から10㎏くらい増えました。

健康管理のために、食事には気を使いたいと思います。

筋トレも徐々に、強度を上げていきましょう。



人間には、ホメオスタシスがあって、元に戻りたい習性があるそうです。

絞れたて時の自分に戻るか、太っていいた時の自分に戻るか。

そこを決めるのは、目標=意志の力しかないように思います。



人は、なりたい自分になっていく。

何を心地よいと思うかは重要でしょう。











<今週の目標>

Time goes from the future to the past

時間は未来から過去へ流れる。





過去が今になって未来になると考えるか、

未来が今を通り過ぎて過去になっていくと考えるかは大きな違いでしょう。





明日は、明日の風が吹き、新たな出会いが生まれては消えていきます。



時の流れだけは、誰も止めようがありません。



今週も、いろんな未来が私の前を通り過ぎ過去になっていきます。

その中から自分にとってプラスになるものを選択し、それを栄養にして心の筋肥大させていきたいものです。